おべんとうのい和多公式ブログ

日本橋のワンコインランチでお困りの皆様、創業1965年のい和多がアンチメタボの日替わりお献立でオフィスまでランチをお届けいたします。総務・御担当者様、お気軽にお問い合わせください。

2017-10

骨粗しょう症とビタミンD

              f3658eee85504bea.jpg


日に当たると体内でビタミンDが精製されるというのは、よく知られて
いることですが、どのくらいの時間が必要か?ということは、当時の
教科書にはかかれていませんでした。

(・・・といっても、ほんの二昔前のことですが・・・冷や汗・・・・)

月日は、早足で流れ、昨日の新聞に長年の疑問の答えが出ていました。

ビタミンDは太陽の紫外線下で、概ね皮膚1平方センチに1時間日光が
あたればOKなのだそう。手のひら程度の面積なら数分で済む計算になるそうです。

これなら、美白がモットーの人でも、なんとかなりそうではないですか。

ちなみに、骨は、運動による加重がかかることにより新陳代謝が活発に
なるのだそうで、補充だけでは、骨は細ってしまうのだそうです。

なんだか、すっきり♪

い和多のちりめんや小えびの佃煮、わかさぎなどカルシウムの多いお献立
は、お見逃し無く。

骨粗しょう症は、女性の病気?いえいえ、6人に1人は男性患者さんだそうです。

日常の、ちょっとした運動をお忘れなく。では、また!!

                                  By 管理栄養士

30代男性の3割が・・・

意味深なタイトル・・・

先日の日経新聞にあった記事なのですが、ご覧になりましたか?
実は、

 朝食抜き 30代男性の3割 ~ 厚労省調査 野菜不足の一因

という記事のタイトルです。
朝食を摂らない人の割合が、上述のように30台男性で30.2%
20代男性で28.6%ついで、20代女性の24.9%となっています。

また、朝食の摂食状況と野菜摂取量との関連を初めて調べたところ、
厚労省の野菜摂取量の目標値350g/日を上回る人の割合は、
朝食を取る人で32.5% とらない人で16.3%とほぼ倍の差がついて
いました。

さて、本題です♪
朝食に、野菜を摂りましたか?

摂っている人も、摂れなかった人も、お昼はヘルシーバランスおべんとうに
お任せ。

オチは、いつも同じで、どうもすみません(三平師匠調)

ガイアの夜明け 雑穀編

 おはようございます。

寒さが厳しくなってきましたね。
年齢のせいか、ここ数年トレンディードラマには縁がなくて、毎週見るTVと
いえば、「ガイアの夜明け」とか「カンブリア宮殿」とか・・・・。
おかげで、たまに他の番組を見ると、知らない芸能人ばかりで、ますます
TVが面白くなくなります・・・私だけ・・・では、ないです?よね?

 寒さ対策には、体熱を上昇させるために、きちんと「ごはん」を食べることが
大切です。い和多では、そのごはん(白米)をアンチメタボ仕様にするために
様々な雑穀を無添加で炊き込んでいますが、その雑穀はすべて国産にこだ
わっています。

 昨日のガイアの後半の主役、がその供給元です。

「日本の農業をどうにかしないといけない」そんな大それたことを言うつもりは
ないのですが、日本の農業に助けてもらって健康になってもらいたい、とは
思っています。

一番人気だという、「十六穀米」はなぜか、いまいち人気がないのが残念ですが、
輸入雑穀をお使いのご同業が多い中、何とかやりくりして国産にこだわって
行きたいと思います。
その過程で、農家が元気になってもくれたらいいな~とも、思うのです。
今年も、インフルエンザがはやりそうな予感です(今年は寒いですよね?)
ECOに配慮して、暖房はほどほどに。きちんと食べて、体温を維持しましょう♪
その際、微量栄養素がないと、代謝回路というモーターが回りにくいので、
雑穀も含んだ、ヘルシーバランスおべんとうをお役立てください。

                                        管理栄養士

しらすの甘露煮

いわしは、頭の良くなるさかな!

 かの、紫式部も大好物だったとういういわし。
良質の蛋白源であることはもちろん、ビタミンや、タウリンを豊富に含む、栄養的にも
優れたさかなです。

 さらに、血液の流れを良くし、血栓を防ぐIPAやDHAを多く含んでいます。
一般に、DHAが多いと言われる、鮭に比べても2倍のDHAを含んでいます。

 築地のお惣菜やさんが手がけた、本日のしらすの甘露煮。
材料は、お母さんのお勝手にあるものばかり。
日本の保存食の代表です。

 美味しく食べて、健康に!!不足しがちな、カルシウム・鉄分などのミネラルを補充し
てくださいね♪

 生きるために必要な栄養素を、過不足無く供給(食べる)ことが、脳の満足を呼び、
過食にブレーキをかけます。
バランスの良い食べ方。メタボの人も、そうでない人も、ヘルシーバランスおべんとうを
毎日の生活にお役立てください。

                                          By管理栄養士

わかさぎは、カルシウムの宝庫

こんにちは。

毎日、ばたばたあわただしくて、ブログのB面(A面は本日のおべんとう)更新が
できずにいる間、なんと訪問者が200人/日越えの快挙を達成しました!!
自分の身体に入るもの・身体を構成する要素にきちんと向き合うことはとても
大切なことですよね。

B面も、お役立ていただける情報をたま~に更新して参ります♪

3374443880.jpg


さて、本日のお献立にあります「わかさぎのマリネ」。

カルシウムは、いわしの10倍。昼食に期待される摂取量もきちんとまかなえます。

さらに、全体を食べるマリネは、ビタミンDも豊富なので、摂ったカルシウムを骨に
沈着させる効果もばっちり!

アンチメタボの観点からは、100gで100Kcalしかも鉄分豊富ということなし。
ビタミンEとセレンに富み、この組み合わせは究極の美肌効果に◎。

お手元に届きましたわかさぎのマリネ。お残しになりませんように♪頭から
パクパクお召し上がり下さいませ。

«  | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

okomecyann

Author:okomecyann
替えるなら、
病院よりも食習慣。
迷わずヘルシーおべんとう。
アンチメタボにお役立て
ください。

ご利用者数

最近の記事

い和多HPへGO!

      iwata_herusi_convert_20090213092504.jpg

越後十日町そば がんぎ

い和多が経営する越後のそばと酒の店

チームマイナス6%

     

推進パートナー登録しました

   FOOD ACTION バナー

MOTTAINAI宣言

   180_200_convert_20090213144108.gif

カテゴリー

nihonbashi@e-bento.co.jp

ご意見・ご要望はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QRコード